スキンシップの欲望

ハッピーメール新規登録はこちらから!

ハッピーメール

スキンシップの欲望

男性にもスキンシップがしたくてスキンシップの欲求を感じるのではない。空腹とのスキンシップの両方の人々の本能であり、自然現象である。

 

もちろん、だからといって、あなたはこの人が好きなようにスキンシップをするようにしてくれるというわけではない。しかし、男のスキンシップを汚すの眺めほんの少し我慢してくれればされるではないか? 幼児的な見方は避けるべきということだ。 (人々が考えるように本能を調節することがある場合は、毎回の食事に失敗する理由がないじゃないか? )あなたは男の本能を不健全なものと規定しているその瞬間、あなたと人の間には、対話と妥協が来て行くことができない。

 

あなたが人とのスキンシップの問題を円満に解決したい場合は、まず人のスキンシップへの欲求を汚れた欲望ではなく、自然な本能的に認められていることから始めなければならない。スキンシップの信念を保ちたいと思うあなたの信念も尊重しなければしかし、愛する人との愛を分けたいという人の願望を尊重受けなければならないということを覚えておいてください。